loading

  • アウケア アイコン会員登録
  • ログイン
  • メニュー
  • メニュー

介護職のための少人数コミュニティ・アスクケア【介護「拒否」を捉え直す】

質問会の内容

アスクケアって?

「アスクケア」は「介護について、介護職同士が緩やかに話す場作り」を目指すイベントです。 「誰かから教えてもらったり、有名な事業所の経営者の話を聞く場の他に、現場で実践を重ねている介護職の方同士が話せる場が作りたい!」という思いから誕生しました。 異なる現場に携わる方同士が集まり、事例を通じて解決策を考えるとともに、他の参加者の仕事や施設についても知る場です。 前向きに自分の職場を改善したいと思っている方、大歓迎です!

平日夜に90分程度、少人数制(定員4名)で行っています。 内容は完全非公開なので、安心してお話いただけます。

5月25日に行われた「アスクケア〜不適切ケアをしている職員にどう対応する?〜」のクチコミをご紹介します!

💭ZOOMを介してのディスカッションに参加したのは今回が初めてでした。実際にお話をしたり、聞いたりすることで共感ができるのはよかったと思います。

💭コロナで、研修に行く機会がなかなかなくなってしまっていたので、貴重な機会でした。また、このような機会があれば参加させていただけたらと思います。

開催情報

6〜7月にかけて、4日程の開催を予定しております! 司会進行は、介護の現場経験豊富な金山峰之さん(フリー介護福祉士)です!

対象:施設勤務の介護職の方(経験年数は問いません)

第2回 ・6/29(火)20:00-21:30 ・テーマ:介護「拒否」を捉え直す 「入浴拒否」「トイレ拒否」…この「拒否」という言葉、実は現場や人によって使い方が曖昧ですよね。 現場に余裕が無いと、どうしても「拒否をするお年寄り」というラベルが自然と貼られてしまい、より狭まった関わり方しか出来なくなる場合があります。 「『拒否』という言葉の使われ方に、何となくモヤモヤしている」という方のご参加をお待ちしております!

・参加者:本田淳さん

特別養護老人ホーム勤務の本田さんのインタビューはこちら!↓ 職場を体験して選べる時代に!

もちろん複数日程へのご応募も大歓迎です!

皆様のご参加をお待ちしております😊 ※本イベントは、お申し込み後にメールでお送りするアンケートへの回答を持ちましてご参加確定となります。

第1回:6/25(金)「周りと介護についての考え方が合わない①」 第3回:7/7(水)「不適切ケアをする職員への対応」 第4回:7/13(火)「周りと介護についての考え方が合わない②」

2021年06月29日(火)
20:00 - 21:30

オンライン
定員5名
あと 5 名まで
募集終了