loading

  • アウケア アイコン会員登録
  • ログイン
  • メニュー
  • メニュー

駒場苑の「7つのゼロ」を体験する

体験の内容

基本的な流れは10-17時での体験で、介護職に付いて頂き、3大介助を見てもらいます。7つのゼロの秘訣を体験頂けるからです。

フロアに入っていただき、食事や排泄介助を見ていただきます。午後には入浴介助を見て頂くことも想定しています。

施設長がいる平日であれば、前後や合間で、追加の説明や質疑応答をさせて頂きます。

持ち物は、1日体験の場合、動きやすい服装、昼食、飲み物、上履きとなっています。

※現状はコロナウイルスの状況もありますので、そこに配慮した体験となります。

また同じ理由にて、当面は将来的な転職可能性が多少でもある方を優先して受け入れていきます。

当日の流れ

ご挨拶/準備

到着次第、坂野施設長が簡単にご挨拶させていただきます。 また現在はコロナウイルスの状況もあります為、検温の上、体温をチェックさせて頂きます。 その後、着替えて頂いて、体験に備えます。

午前の体験

その日は、1日1人の同じ介護職の方について頂いて、介護の様子をご覧いただきます。 適宜、ご不明点等はご質問ください。

お昼休憩

職員・利用者共に1階にある同じ食堂でご飯をとりますので、休憩いただきながらも、他の職員等もお話しすることができます。

午後の体験

午後も同様に、同じ介護職の方について頂いて、介護の様子をご覧いただきます。 適宜、ご不明点等はご質問ください。

質疑応答・ご面談

最後に、坂野施設長とご面談いただきます。 体験を通じてわからなかった点や、聞きたいことは何でも聞いていただけます。

特別養護老人ホーム駒場苑が主催する体験

常時、受け付け中

東京都目黒区大橋2-19-1
定員: 指定なし
無料で参加する

体験者イベント参加者の声

  • 参加者の声
    名無しさん
    実際のフロアやお風呂場を拝見させて頂き、工夫してケアをされているのだということがよく分かりました。ちょうど利用者様がお昼ごはんを召し上がっているところでしたので、ベッドサイドまで拝見させて頂きました。 坂野施設長からも課題やデメリット等含めて丁寧にご説明頂き、Webの情報以上に具体的なイメージがつかめました。
  • 参加者の声
    名無しさん
    今は在宅のほうに興味があるので…。ただ、また特養で働くことがあれば、ぜひ駒場苑のような特養で働きたいです! 坂野施設長からお話を伺い、短い時間ではありましたが、高齢者介護への深い認識や熱意、職員に対しても誠実なお人柄を感じ、素晴らしいトップだなぁ、私がいた特養もこんな施設長だったら良かったのに…と羨ましく思いました。
15件の声をすべて表示

イベントの主催施設

最期まで気持ち良く、主体的で、その人らしい生活を支える

    東京都目黒区

    井の頭線 駒場東大前駅、田園都市線 池尻大橋

    特別養護老人ホーム駒場苑